陰毛は処理したほうがモテるのか?

世界三大美女のひとり・楊責妃の陰毛は地面まで達していた。そんなトリビアをご存じでしようか。本当かどうかはさておき、「陰毛の処理」については多くの女性から相談を受けます。はたして陰毛は処理するべきなのか、否か。

僕は「自然体でいい」と思っています。自分が気になって処理したければすればいいし、相手が処理してほしいならすればいい。陰
毛にはニオイをとじこめる効果があるので、ニオイ好きな僕としては、毛があればあるほど興奮してしまいます。

ちなみに、陰毛の生え方でその人の性欲の強さがわかると言います。陰毛は男性ホルモン(性欲の源)が関係しているので、男性ホルモンが強い女性ほど、陰毛が縮れる傾向にあるようです。

処理を考えているのであれば、Iラインの毛(大陰唇などの性器の周辺に生えている毛)を処理してみてはいかがでしようか。Iラインに長い直毛が生えていると、挿入時にペニスがその毛を巻き込んでしまい、膣口が切れてしまうという現象も起こりかねません(俗に言う「蕎麦食い」)。よく、女性がセックス時に言う「アソコが痛い」「ヒリヒリする」「切れてしまった」などというトラブルは、この蕎麦食いが原因になっていることもあります。

また最近ではレーザー脱毛が一般化し、値段が下がり、まったく毛がないパイパンの女性が増えています。仕事で女優さんのデビュー作を担当することが多いのですが、昨日まで素人だった女の子のバンツを脱がしてみるとバイバンだった・・・というケースが非常に多くなりました。

バイバンのいいところは、クンニをする時にジョリジョリせず、舐め心地がいいこと。そして、毛がなければ舐める範囲も広がります。あと、毛がないと舌や唇との接地面が大きくなり、女性側の感度も上がります。

「じゃあ、毛なんてないほうがいいんじゃないか」と思いがちですが、陰毛を好む男性も多く、バイバンに慣れていないと、「なんで毛がないの?」とツッコまれること受け合いです。

男性の場合、あまりにも毛が多くてモジャモジャしている・・・ということだったら、量自体を少なくするのはいいかもしれません。毛が多すぎると、よく洗えなかったり陰部が蒸れやすくなってしまい、陰嚢炎やインキンタムシなどの原因になる可能性がありますし、女性にフェラをしてもらう時に相手の目や鼻に毛が入ってしまったりする事態も起こしかねません。

なお、剃る場合、必ずカミソリは清潔なものを使うようにしましょう。そうでないと、毛嚢炎になったり皮膚の病気を引き起こすことがあります。後処理も肝心で、ちゃんとクリームなどを塗って保湿しておかないとトラブルのもとになります。また、定期的に剃らないと生え際がチクチクしてしまうというデメリットがあります。
 

Categories: モテテク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。